とらじぇでぃが色々書くやつ

シャドバアマチュアチームのアドバイザーをやりたい!

 

 

両æãæ¡ã£ããã¼ãºã®ã¹ã¼ã姿ã®OLã®ã¤ã©ã¹ã

 

 とらじぇでぃです。

 先日、リーダーを務めていたBABELを解散し、シャドウバースも引退しました*1。悔いはありません。むしろ、リーダーを辞めたおかげでいつもより軽い気持ちでツイートができます。寂しさはありますが、良いこともあるものです。

 

 しかし2年と2か月もリーダーをしていたので、「あ、これ次の内戦に使えるな」とか思ってしまった時には虚しさが募ります。もう内戦はないのに。ため息モノですが、同時に、「このリーダーの経験をこのまま持て余すのも、なんだかもったいないな」という気持ちが出てきました。

 

 そこで、チーム運営の相談役というのを思いつきました。

 チームの運営に関する問題にのみ、助言と提案を行う仕事です。

 

 たとえば、チームを作りたての方。たいていが初めてリーダーをやるでしょう。

 それは極めて不安なことです。私もそうでした。

 初リーダーの方は、たいてい過去に所属していたチームを真似ていくものですが、それだけではすぐ壁にぶつかります。

 私もたくさんの問題に直面し、解決策を考えに考えましたが、それでも分からないことはありました。そこで頼ったのは、前に所属していたチームのリーダーです。そのアドバイスのお陰で乗り越えられたことはたくさんあります。

 自分でない他人への相談は突破口になり得ますし、そしてその他人は経験者であるほうが、より良い結果を得られます

 

 また、トラブルの多いチームにも、役に立てることがあるかもしれません。

 私はチームが炎上しないよう、2年余り、細心の注意を払ってきました。その甲斐あってかチームは不名誉な話も無く、有終の美を飾ることができました。

 そのノウハウ——といっても大したことではないですが——も、相談役として教えられます。

 また、仮に炎上が発生した場合にも、その対応に手を貸します声明など文章の作成も、言っていただければ手伝います理論武装の必要があれば、なけなしの哲学・法学の知識もお貸しします

 

 そうでなくとも、運営に不安がある方には助け舟を出したいと思っています。

 

 もし私が雇われた場合、チームの内情が分からないと意見ができないので、運営方針などを詳しく説明してもらったりチームのグループに入れてもらったりといったことが必要になってきます。中には不安を感じる方もいるかもしれませんが、心配は無用です。

 たとえば私の思いつく不安要素としては、①チームのシャドバ知識を漏らされる②チーム内の雑談を晒される③主導権を奪われる④コミュニケーションの邪魔になる、といったことがあります。

 

 ①「チームのシャドバ知識を漏らされる」は、死活問題です。チームの第一義は、自分が死に物狂いで得た情報を少数のみで共有し、全体を向上させ、より良い答えに到達することにあり、ゆえにその過程の漏洩は致命傷になりえるでしょう。

 しかし私はそんな気など全くありませんし、付け加えて言えば私はシャドウバースを引退しています。何が重要で何が蛇足か、今は少し推測できても、次第に分からなくなるでしょう。私はあくまで運営面で関わるのであり、シャドバについては口出ししませんし、口外もしません。仮に口外したとしても、得られる利益は皆無で、打撃は甚大でしょう

 

 ②「チーム内の雑談を晒される」は、たとえば愚痴などが該当します*2。ないとは思うのですが、仮に、スクショが出回れば一発でチームが崩壊するような発言があったとしても、私は何も致しません。いや、制止の提案はするかもしれませんが、外に流したりすることは絶対にしません。相談役を受けるにあたって、そのプライドはあります。

 

 ③「主導権を奪われる」。リーダーにとって、主導権・指揮権の喪失は恐るべき点です。「チームとはリーダーのやりたいことを実現する場だ」と言ったフォロワーがいましたが、主導権を失えばそれも叶いません。

 しかし、私がしたいのはあくまでも幾らかの提案です。私は提言はしますが、決断するのはリーダーやメンバーたちです。私はただ相談役としてのみ参加するのであり、それを逸脱しては行動しません。また、チーム内では一切発言しないので、私がリーダーに挿げ替わることもありません。

 

 ④「コミュニケーションの邪魔になる」も、真っ当な不安要素です。シャドバ引退者をチームに入れたら、シャドバとは無関係な話ばかりするかもしれないし、その結果、メンバー全員の士気を落とすことになるかもしれません。

 ですが、その心配はいりません。チームに入るとは言いましたが、先ほども言った通り、私は自己紹介を除き、チームでは一言も発しません。なので、邪魔になることは一切ありません。

 チームに入れてもらうのは、この目でやり取りをみているほうが提案もしやすいからです。百聞は一見に如かず、です。

 

 以上、一通りみなさんの不安解消に努めました。

 

 さて、相談役といっても、仕事は少ないでしょうから、チームはいくつか掛け持ちしたいと思っています。しかし、守秘義務は遂行しますし、またどこかを疎かにすることもありません

 

 そして、リーダーは私をいつでも解任できることにしましょう。もう独り立ちできると思ったり、もう必要ないと判断すればいつでも辞めさせてください。

 同時に、私も相談役を続けられないと感じた場合には辞めさせていただきます*3。が、よっぽどのことが無い限りは、全力で応援させていただきます

 

 見返りは、交友の輪を広げることで十分です。悲しいことに友だちが少ないので、一人か二人、気の合う人が見つかればと思っています。

 

  これらを踏まえ、条件は以下のようになります。

 

 

 【お手伝いできること】

 ・運営に関する諸々の提案、助言

 ・ルール作り(募集要項、除名条件、外でのマナーなど)

 ・炎上への対応

 ・いくらかの理論武装

 ・声明など文章の作成

 

  【ルール】

 ・守秘義務は遂行

 ・チームグループでは一切発言しない(自己紹介除く)

 ・リーダーに対して、もしくは意思決定機関でのみ提言

  ・助言、提案以上のことはしない

 ・文章作成は依頼された場合のみ行う

 ・相談役の存在は公表してもしなくても可

 ・リーダー及び意思決定機関は私をいつでも解任可

 ・相談役はチーム環境に不服の場合退任可

 

  【報酬】

 ・仲良くしてください……

 

 興味のある方は、私(@tragedy_ph)にDMを飛ばしてください。

 詳しいことはそこでお話ししましょう。

 

  お待ちしています。

 

*1:ゲームは自分で辞め時を決めるものでは無いと思っているのですが、おそらくもう遊ばないだろうという直感があるのでこう表現します。

*2:私のチームでは一切ありませんでしたが、そういったチームもありましょう

*3:私への態度が他人と接するにはあまりに横柄であるとか、罵詈雑言が飛び交うとか、全く話を取り合わないだとかいった場合を想定しています。